PS4【いたスト DQ&FF 30th】30周年記念作品にしては物足りなさを感じる作品

 

こんにちは!いわやま しげるです!

今回は【いただきストリート ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー 30th ANNIVERSARY】の遊んでみた感想をお伝えします!

タイトル:いただきストリート ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー 30th ANNIVERSARY

会社:スクウェア・エニックス

プラットフォーム:PlayStation®4

ジャンル:ボードゲーム

プレイ人数:
オフライン:1~4人
オンライン1~70人

スポンサーリンク

いたスト いたスト DQ&FF 30thってどんなゲーム?

いたスト DQ&FF 30thは『ドラゴンクエスト』と『ファイナルファンタジー』両シリーズの30周年を記念して製作されたコラボ作品です!

両シリーズの内の好きなキャラクターをプレイヤーキャラとして使い、サイコロをぶん回しながらマップを周回していって物件や株を購入していき、自分の総資産を設定した金額にまでたどり着かせる事を目的とした最大4人で遊べるボードゲームです。

キャラクターが豪華声優陣によるフルボイス対応!

今作はドラクエとFFの両シリーズのキャラがフルボイスでしゃべりまくるので、キャラが生き生きとしていて良い感じです!なかなか面白い事も言いますしね。

ただ、自分が操作しているキャラは何もしゃべってくれないので、好きなキャラだから使いたいけど喋ってるところを見たいから、コンピューターに設定せざるを得ないこのもどかしさよ。

それぞれのキャラに声をあてている声優さんについてですが、僕は声優さんに関してあまりこだわりはないので詳しい訳じゃないんだけど、それでも何かとよく目にしたり聞いた事のあるお名前の方ばかりですね!非常に豪華な感じです!

オンラインで対戦が出来る!

このゲームの最大の醍醐味と言えるのが、全国のプレイヤーとのオンライン対戦ですね!僕はこれがあったからこそ、このゲームを購入したと言っても過言ではないでしょう!

PS Vita同士でのアドホック対戦やPS4とPS Vita間でのクロスプレイにも対応してます。

子供の頃から桃鉄とかの双六ゲームを購入して、マイハウスに友達を呼んだりして4人で対戦するのにずっと憧れていたんですよね!残念ながら僕にはそんなお友達はいないのですが。\(^o^)/イェア!

ってことでね!待っていたんですよ!
オンライン対戦でもいいから、プレイヤー同士で対戦が楽しめるボードゲームを!

ですが、やっぱボードゲームなだけにどうしても一戦あたりの対戦時間は長くなってしまうので、お手軽感はないですね!規模の最も小さなマップでも1時間くらいはかかっちゃうし、広いマップだと3時間以上の長期戦にもなったりします!相手は人間だし思考を張り巡らせる時間もあるので、コンピューターを相手にするより時間が掛かってしまうのは当然ではあるんだけどね。

それと、1人1人のターンを巡る度に最大思考時間が600秒っていうのはちょっと長すぎる設定だと思うんですよね!

悪意のある人に当ったりすると放置されて、その人にターンが巡ってくるたび600秒待たされたりします!そうなると一気に苦痛になってしらけてしまうので、4分の1の150秒くらいに変更したり等の改善をしてもらいたいものですな。

オンライン対戦自体は時間を忘れてのめり込める魅力があるんだけど、不利になった途端切断したり、放置するプレイヤーも少なからず存在するので対戦終了まで楽しめるかどうかはプレイヤーのマナーにどうしても依存してしまうところがありますな。

切断に関してはどの対戦型オンラインゲームにでも言える問題ではありますが、4人で長い時間対戦するゲームなので、1人でもマナーの悪いプレイヤーがいると大きく影響を受けてしまうのが厄介な点ですね!

その為なのか、オンラインは過疎っていてなかなかマッチングしないという悲しい雰囲気に包まれています。オンライン対戦目的で購入したのに切なさが溢れんばかりです!

前作よりキャラが減りマップの使い回しが多くBGMの質も低下した!?

僕は前作【ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー in いただきストリート Special】も昔は持っていた時期があって、(それなりにプレイしたけど一緒に遊ぶ相手がコンピューターしかいない切なさにより売っちゃったけど!)その前作と比べるとキャラクター数がかなり減ってるし、マップも使い回しが多いしBGMも前作はオーケストラ調のアレンジで迫力やメリハリがあってすごい良かったのに今作は淡々としていてテンションが上がらない。

どうしてこうなった!?(゚Д゚;)

さすがにキャラ数減らし過ぎでしょ!ヽ(`Д´)ノ

前作36キャラ(ドラクエとFFキャラが18キャラずつ)いて、今作は無料ダウンロードの追加キャラ1体含めても26キャラ(ドラクエとFFキャラが13キャラずつ)。このゲームが発売して3か月半経ってるし、もうダウンロードで追加される事も無さそう。

マップもやたらと前作の使い回しが多いし、無料ダウンロードで後からマップが色々と追加されて増えたのは良いと思うけど背景がどれもおなじのばっかだし、このゲームを製作するにあたっての情熱が全然感じられないんですよね!

ドラクエやFFというスクエニの2大看板タイトルの30周年を記念して製作されたお祭り作品なんだから、もう少し頑張ってほしかった!

フルボイス化という事で声優さんに多くの製作費を割り当ててるんでしょうけど、基本的な所を疎かにしちゃダメでしょ!

・・・ちょっと取り乱しちゃいましたが、すごい期待してただけに残念な気持ちが強いです!『エアリス』とか『ティファ』とか『リノア』とか消えたのはビックリでしたわ!あわよくば『ヴィンセント』とか『レッドXIII』とか来い!とか思ってたくらいです。儚い夢で終わりましたが。。。

ドラクエシリーズはあまりプレイした事が無いので詳しくはわからないけど、フルボイス化の影響か、主人公勢全滅ですね・・・。別に声がなくても追加してくれたら嬉しいんですがねぇ。残念の一言です。

逆転要素がもっと欲しい

このゲーム、逆転がほんと難しいんだよね!
対戦を始めてマップの店を最初の2周くらいでいい感じに取れるか取れないかで勝敗が8割、9割決まると言っても過言ではないでしょう!

自分より先にサイコロを振った人の後を追いかける様な形で、購入された店のマスに止まるなんかを繰り返した時にゃ目も当てられない。

交渉を上手く利用する事である程度追い上げる事は出来ると思うけど、序盤に負ったハンデは簡単には塗り替えられないでしょう!

カジノも稼げる額が前半と後半でほとんど変わらないし、チャンスカードも力不足が否めない。

カジノのミニゲームの種類をもっと増やして順位に応じて内容が変化したり、チャンスカードで引ける枚数を増やしたり、召喚されたトルネコなんかが総資産の低いプレイヤーの店のマスに止まった時に金額を多く払ってくれたりなんかの救済処置・逆転要素があれば最後まで盛り上がると思うんだけどなぁ。

そうなればオンライン対戦での切断も減ってくれるんではないかと個人的に思う次第であります。

でも、逆転要素が増えるとその分対戦時間も長引きやすくなってテンポは悪くなるだろうし、難しいところではありますな。

想像していたのと違ったミュージアム

ミュージアムドラクエとFFシリーズの歴代の名場面が観賞できるのですが、想像していたのと違いました。僕的にはてっきりムービーにでもなっていて過去作品を懐かしめるのかなーと期待していた部分もあったんだけど、そうではなくワンシーンに対して、キャラが一言コメントするくらいのものでした。ちょっと残念!

設定の変更でCPUの動きが快適に!

桃鉄をプレイした事のある人であれば想像しやすいと思いますが設定によってコンピューターの動作を速めてスムーズにプレイが出来ます。セリフをなしに設定すれば更にテンポが良くなります。だけど、今作の売りの一つであるフルボイス化されているセリフまでをも無くしてしまったら、オンライン対戦も過疎ってるし、もう前作でいいじゃんって事になってしまうので僕はセリフをなしにせずに楽しんでいます!

勝敗の決め手となったシーンをハイライト機能で振り返れる!

対戦で勝利を収めた際にハイライト機能を利用して記念に残す事が出来ます!
これはなかなか面白いシステムだと思いました。

勝敗の分岐点となった様なシーン?がいくつか選び出されて自分のキャラや対戦相手となったキャラがそのシーンに対してコメントをしてくれます!

見てると結構面白いです!
友達同士で対戦し終わった後に見れば盛り上がるかもしれませんねっ!(´;ω;`)ウッ…

まとめ

ゲームとしては決してつまらない作品ではないんですよ!むしろ面白い!ただ、前作が存在する以上比べてしまうのは仕方のない訳で。

キャラが少なくなっている事や、マップの使い回しなど、前作の劣化だったり代り映えのない点が多く見受けられるので結果として残念な作品になってしまったと言わざるを得ないですな。だけど、前作をプレイしていない人であれば十分に楽しむ事の出来る作品ではあります。

次回、また新たに作品を出す時には是非ともアンケートなどでユーザーの意見を取り入れて頂きたいものです。

 

このゲームをオススメ出来る人
●ボードゲームが好きな人
●FFやドラクエが好きな人
●友達などでゲームをワイワイ遊びたい人

 

 

このゲームをオススメできない人
●前作【ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー in いただきストリート Special】をプレイした事のある人
●手軽にオンライン対戦を楽しみたい人

 

このゲームの満足度【65/100点】

スポンサーリンク