【サーヴァント オブ スローンズ】配信開始! ペロッ...これはクラロワ!

 

先日(2018年1月24日)待ちに待った【サーヴァント オブ スローンズ(サヴァスロ)】が配信されたので、さっそくダウンロードしてみました!

現在も遊び続けている【クラロワ】とゲーム内容がだいぶ似ていると思うので、とりあえず触らずにはいられません!

 

余程、期待を裏切るような作品じゃなければ、遊び続けていこうと思っているので、最高レアリティの『レジェンダリーレア』が2枚くらい出るまでは粘ろうかな~と思ったら、皇石(課金石)配布による無料11連ガチャ1度回しただけで、あっさりと2枚出たので、苦労することなくリセマラが終了したのは嬉しい!

 

ちなみに手に入ったレジェンダリーレアは『バハムート』と『ラグナロク』の2枚。

バハムートと同じ様な性能のユニットはクラロワにはいなかったけど、ラグナロクは明らかに性能がクラロワの『インフェルノドラゴン』と一緒です!

 

コスト4の飛行ユニットで、口からレーザーでビビビ~っと持続ダメージを与え続け、次第に威力がどんどん高くなっていく。

 

他にもまんま同じ様な性能、コストのカードが何枚もあります!

 

確かにこれじゃあ、パクリだと言われてもしょうがないレベルだw

 

スポンサーリンク

ストーリーがある

サヴァスロにはストーリーがあり、主人公の王女は叔父に、王である父を殺され、自分も叔父の手にかけられるすんでのところで、謎の人物と契約して力を得る。

という様な、ありがちなストーリではあるけど、嫌いな展開ではないので素直に楽しもうと思ってます!

 

プレイヤーキャラクターがいる

サヴァスロには【ロード】というプレイヤーキャラクターがいます。

ロードは固有スキルを持っていて、カードに対してコストを支払って召喚するのと同じ様に、コストを支払う事で使用する事が可能です。

 

それと、ロード毎の専用カードなんかも存在します。

 

現在プレイヤーキャラクターとして使用出来るロードは名。

サヴァスロの公式サイトで公開されているキャラクターを見ると7名ですが、その内の1人はサヴァスロのロード選択のところに表示されていないので、ストーリーの中核をなす人物だとは思いますが、プレイヤーキャラクターとして使用出来るロードなのかは不明!

 

ちなみに、サヴァスロの主人公以外のロードはストーリーを進めていったり等、条件を満たすと使用可能になります。

 

クラロワと違って、ロードによっての固有スキルや、専用カードもある訳だから、完全に公平とは言えなくなってしまいそう!

 

上手くバランス調整しないと、同じロードばかり見かける事になる、なんて事も起こり得そうで、懸念材料の一つですね!

 

スタミナがある

サヴァスロにはスタミナが存在しますが、対戦やクエストを行う時に消費される訳ではなくて、対戦やクエストで手に入った宝箱を開ける為に使っていきます。

 

スタミナは20あって、30分経つごとに1ずつ回復していく。

 

歩兵ユニットが川を渡れる

クラロワとサヴァスロのバトルシステムはほぼ一緒で、相手の拠点を落とせば勝利へと繋がります。

 

マップ中央に川と橋があるんだけど、クラロワでは基本的に歩兵ユニットは川を渡れず、両サイドに配置されている橋から相手拠点を目指していきます

 

しかし、サヴァスロだと移動速度が鈍くなるデメリットはあるけど、歩兵ユニットでも川を渡る事が可能です。

 

クラロワに慣れているから、やりづらく感じましたが、今後、このシステムの違いがどれ程戦略において影響がでるのか楽しみではあります!

 

カードの入手方法・強化手段・限界突破

クラロワの場合、カードの強化手段が非常にシンプルで、同じ絵柄のカードを入手する事でどんどん重なっていき、カードのレアリティ毎に設定された上限までレベルが上がります。

 

カードの入手手段も、対戦で勝利すれば色々な種類の宝箱が手に入るので、それを時間をかけてアンロックする事で、運が良ければ最高レアリティのカードも入手出来たり。

 

サヴァスロの場合は、とりあえず、ガチャを回さないとベースとなるカードが入手出来ません!

 

クエストや、対戦で勝利すると宝箱が手に入るけど、ベースとなるカードが出る訳じゃなく、『ソウル』っていう、ベースとなるカードのレベルを上げる材料が手に入ります。

 

ソウルは強化対象となるカードと同じデザインとなっている。

 

次に、強化手段の一つである限界突破についてですが、

これは同じ絵柄のカードをガチャで引くと、どんどん重なっていって、一定数を超えると限界突破する事が出来ます。

 

限界突破すると、ソウル消費によって、上げる事の出来るカードレベルの上限が上がってゆく。

 

カードのレアリティによって、一体どこまで限界突破出来るのかは分かりませんが、途方も無く上がり続けて、課金者と無課金者で天と地ほどカードの性能に差が出ない事を祈るのみです!

 

じゃないと、ただの札束ゲーになってしまう!

でも、会社がスクエニだからなぁ・・w

 

ガチャは3種類ある

実装されている全種類のカードをガチャで最初から引ける訳ではなく、対戦によってレートを上げていく事でガチャの種類が解禁されていくという、謎仕様

 

最初は『ベーシックガチャ』のみ回せて、レート800で『アドバンスガチャ』が解禁されて、レート1750で『エキスパート』ガチャが解禁となります。

 

まとめ

ゲーム自体はクラロワと内容が似ているだけあって楽しいです!

 

クラロワと違い、歩兵ユニットが川を渡れたり、川でこそ真価を発揮するユニットもいたり、戦略の幅が広がる事は楽しみではあります。

 

それと、宝箱を開ける為に必要となるスタミナも良い案だなと、個人的には思いました!

 

仕事行く前にあらかたスタミナを使い切れば、仕事が終わるくらいにはいい感じに回復している。

クラロワだと手元に銀の宝箱しか無い場合、3時間毎にアプリを起動しないといけないからね。

 

個人的に不満な点は、

ロードを色々と使用出来る様にするまでの条件が面倒!

そして、ガチャもわざわざレートによる制限をかける意味がわからん!

最初から実装されているカード全て出る様にしろや!(#^ω^)

 

ということで、今後の展開が色々と気になるところではありますが、好きなゲームジャンルなので、運営には是非とも頑張ってもらいたいです。

 

課金要素は程々に頼む。。。

程々にね?

大事な事だから2回言ったよ?

 

このゲームをオススメ出来る人
●手軽に出来るゲームが好きな人
●人と対戦をするのが好きな人
●勝つ為に戦略を練っていく事が好きな人

 

このゲームをお勧めできない人
●課金を一切したくない人

スポンサーリンク